背中ニキビ 原因

背中ニキビの原因はなんでしょう?

背中ニキビで悩んでいる女性は意外と多いのではないでしょうか?
実は、背中は肌荒れしやすい場所でもあるんです。
そんな背中ニキビの原因とはなんなんでしょうか?

 

まず一つ目は、こすれる刺激が原因になっている場合です。
洋服や髪がこすれることで、それが刺激となり肌が荒れてしまいます。
普段から肌に優しい素材の下着を必ず着る、長い髪は結ぶなどして、肌に刺激が行かないようにしましょう。

 

もう一つは、シャンプーやリンスの洗い残しが原因になっている場合です。
シャンプーやリンスを流すと、自然と背中を伝いますよね。
この時、髪にはシャンプーやリンスが残らないように注意すると思うのですが、背中に残っていないかしっかりと確認していますか?
洗い残してしまうと、背中に膜を張ってしまい、毛穴がつまりニキビの原因になってしまうんです。
シャンプーやリンスの後に体を洗う、下を向いて頭を洗うなどして、背中に洗い残しがないように気をつけましょう。

 

背中ニキビの原因は?|背中ニキビのエステ記事一覧

どうして背中にニキビができる?|背中ニキビのエステ

お顔や背中は皮脂の分泌が多く、ニキビができやすい部分。毛穴に角質が詰まったものを角栓と呼び、この角栓と分泌された皮脂が混ざることで毛穴が皮脂を分泌することができなくなり白いぶつぶつができてきます。これを白ニキビ、分泌された皮脂が空気に触れて酸化してしまうと黒ニキビになります。ニキビを防ぐにはなるべく...

≫続きを読む